RSS|archives|admin

かめ元気

2017.05.27 Sat


「このベランダを育てたのはワシだ」 キリッ
なんかもう、オッサンを通り越して長老みたいな風格が出てきた

k3682.jpg

水中で増す、長老感 初夏の脱皮中
ムー君はモフモフだけど、フーさんはモケモケだ

フーさんはカワイイので、つい通りすがりに凝視してしまうが そのたびに気になる水の濁りと 漂う皮膚
夜中など気になっても、その場で水替えをするわけにもいかず、かめ元気フィルターを導入しました

フームやはり汚れが取れていいねえ、と満足していたのは初日だけで
次の朝からは水流も弱って 皮膚もふよふよしている
早くも故障か!と気色ばんだが、汚れがすごすぎてフィルターが詰まり気味だったのだった

k3678.jpg

幸いフィルターはお掃除ラクラクな作りで、ちょっとした手間でまた機能が回復するのでよかったけど
水替えの手間を省こうとして、フィルター掃除という手間が増えた・・・

金魚のブクブクよりは静かで、水流もできるし かめ元気フィルターがんばってね!

k3680.jpg

掃除中はフランシス君もベランダで干します
どうしてもここから脱出してやるとすごい意気込みのフーさん

k3681.jpg

せんたくものを干しつつ、見守っていると なにやら室内から恨めしそうなオーラが漂ってくるような

n1590.jpg

「ずいぶん楽しそうじゃないですか 僕の撮影許可は取ったんですか 僕だけこんな、網戸越しに仲間外れにして」
ムー君による網戸アタックにより、網戸が毛だらけだよ!

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Category:かめとだらだら | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

たまには運動を

2017.04.18 Tue


今日は暑いくらいだったので、室内をウロウロしてもらいましょう
室内ウロウロの出発にあたってポーズをキメるフランシス君と、あっちのほうから獲物を狙う眼のムー君

フランシス邸はこれまで、2階のベランダ近くにありましたが、1階の仏間(?)に移動しました

k3665.jpg

さっそく外を見ます 「エラく荒れ果ててますナ」

k3666.jpg

「あっちはなんでしょうか」 仏壇の下に向かうフランシス君

k3668.jpg

「おおっ座布団ですよ てっぺんに挑みますよ」

k3669.jpg

てっぺんには特になにもなかったので、つまらなそうなフランシス君

k3667.jpg

仏間散歩は楽しんでいただけましたでしょうか

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村



Category:かめとだらだら | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

フツーのかめ

2017.04.09 Sun


「登っちゃうよ」
以前はよっこらしょー、とドタドタよじ登っていたのに、ねこみたいに音もなく登っていくよ!

一か月半も病院食で、干物みたいになってましたが(体重は減らなかった)
戻ってきて二日で、あごに吹き出物ができたよ 数十年ぶりに
急にマヨネーズやミートソースや、アメリカンドッグ(大)とか食べたから油分過多になったんだな

k3659.jpg

「では、でんぐり返りをします」

お隣では、バケツでゴハンを食べていたと聞いて驚きましたが、
さらに、お隣のお父さんが「帰ってきて水槽の前で手を振ると、エサくれーって騒ぐんだよ」
ええええええ!!!真夏でも数秒しかしないエサくれダンスを!この時期に!お隣で!

やはり・・ヒライの飼育法はなにかが間違っているのか・・
お隣さんに習った方法でやってみたら、フランシス君バケツでパクパクゴハンを食べるではないですか!

k3660.jpg

「アイドルデビュー目指して激しく踊ってみますよ」

フランシス君は繊細で気難しくて、環境や気候が変わったらゴハン食べなくて、と思っていたのに
フツーのかめだったんだ ヒライの接し方が悪かったのかー

飼育5年になるヒライが、お隣に預かってもらえたおかげでやっと気づいたことを
こんなに短期間で実践できるお隣はやっぱり神だー(゚д゚)

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


Category:かめとだらだら | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

かめと座椅子

2017.01.21 Sat


「あー、やっとシール攻撃が終わりましたよ」
単に飽きたとも言う。シールの在庫が尽きてきたし

先日、巨大ホームセンターのカイ○ズさんをたのちく彷徨っていたら
スドーさんのロックシェルター(デカいサイズ)を発見!

k3648.jpg

想像図
サイズは申し分ないが、やっぱり別途陸場が要るんだよなあ
長考の末、衝動買いはしませんでした

k3647.jpg

長年使ってきた椅子が、ついに壊れたらしい
これまで触ったこともない「上下調節」が、なんか調節できるのこれ?と力を込めて触ったとたん
「バキ」

座面が一番下まで下がって、上がってこない
もう20年くらい使っていて、初めて知ったんだけどこの椅子、ガス式とか言うんだそうで
交換するにしても、適合するパーツが要るし、古い椅子だし、過去に事故もあったそうだから交換はとっとと諦めた

しかし低い。低すぎる ヒライの座高はとても高いけどそれにしても低すぎる
とりあえず、座布団をのせて間に合わせた。
回転座椅子っていうのになったんだな。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村



Category:かめとだらだら | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

比  較

2016.11.25 Fri


「また僕なにやらされてんですか」
このごろ、隠れ家がわりにしているコルク樫の「おふとん」が身体に合わなくなってきたようなので
大きさ比較をしてみようと思いました

k3614.jpg

2012年12月29日のフランシス君
初代ロックシェルターとともに。

k3616.jpg

2016年11月25日
ロックシェルターもフランシス君も、ずいぶん色が褪せたねえ

ヒライから見たフランシス君は、大きさが変わってないように思えるので
こうしてみるとロックシェルターが小さくなったみたいだ

k3615.jpg

中に入ってみるとこんな。

k3617.jpg

今は、入口は甲羅がつっかえて入れないので 上からかぶせました
ロックシェルターを上から乗せても、ずーりずーりと引きずって動くよ

izooのおみやげの コルク樫も、高さが足りなくなって
フランシス君が水に飛び込むと 甲羅に乗っかったまま一緒に落っこちてしまう

新しく何か、陸場をあつらえたいが 
新たにレンガを組むと 重くなるしキケンも増えそう
かといって軽いと動いてしまって煩わしいし

なにかいい案はないものかー




Category:かめとだらだら | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |