FC2ブログ

RSS|archives|admin

去りゆけ夏

2018.08.30 Thu


いつまでも暑いけど、そういえばセミの声がしなくなった
夜は虫の声と、昼間より少しマシな夜風

201808302.jpg

このところこうやって、カーテンに半分隠れながら外を見ている
しなっと たそがれたお背なが色っぽい

201808303.jpg

今年は足がつらなかった!
この数年 夏の朝は、うーんと伸びたらピキピキっとつってたからなあ 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category:ねことだらだら | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

昨日の稲妻

2018.08.28 Tue


あんなところでチカラつきて寝ている。

201808283.jpg

やってきたダンボール箱に挑戦
箱の上部は開いているんだけど、なぜか困難な方法で出ようとしている

n2083.jpg

「漢の挑戦のジャマをしないでくださいよ」

201808281.jpg

キョアー かめよ!ありがとーう!
箸置きだそうですが ヒライ邸においてはさっそくかめコレクションに加えられます

201808284.jpg

前回、フツーにできたターメリックライス
今回はちょっとハーブなど加えてみました。炊けてしまってから塩を入れ忘れたことに気づきました

んーでも今回も美味しくできた。今夜の献立「焼きれんこんの塩昆布和え」には合うかどうか微妙。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

Category:ただだらだら | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

柿とカレー

2018.08.27 Mon


「うう~~ん、眠いの・・」
お客さんがカレーとともに来てくれました

201808272.jpg

前回、雨のため中止になった、「柿渋の会」
紫外線がふんだんにないとよく発色しないそうで、今日はうってつけすぎる快晴でよかった

水で湿らせた材料を柿渋の液(ていうのかな)にザブンと漬け、ぐりぐりゴシゴシやって
絞って日に当てて、を数回繰り返す

201808271.jpg

絞ったものをベランダに干しに行きますが、正午過ぎのベランダはオーブンのようです 暑い!!熱い!!
地面も熱くてタコ踊りになるし、干してる間はギラギラ天日に炒られます

乾燥を待つ間はカレーパーリーです ← すごい楽しみだった

201808276.jpg

4種のカレーとピクルスと、ご飯。
このために 事前にナンを焼く秘密練習をしたんだけど、あまりの工程の過酷さに ナンは市販品となった

選んでくれたカレーはどれも美味しく、楽しいランチとなりました ありがとーう

201808273.jpg

ホーラ ムー君 アイスだよー

201808274.jpg

ねこ遣いさんのお膝を占領するムー君 コラコラお仕事のジャマをしてはイカンの。

201808275.jpg

はっ!見つめあっているわ!!(ジェラシー

201808277.jpg

ねこ遣いさんの背後を取るムー君、を写真に撮る人、を撮影するヒライ

201808279.jpg

なんと珍しいことに、お客さんだというのに寝てしまうムー君

201808278.jpg

漬けては干し、漬けては干しを4回?繰り返し、最後は鉄粉を入れて黒くします
ををを。黒い。黒いぞー ムラもできますが、それがまた良い。

乾くとまた違った風合いになるんだろうなー
楽しみです

今日も大変楽しく、知識も増え オヤツもゴハンも美味しくよい集まりでした ありがとーう(*´∀`人 ♪
また来てね!

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村




Category:ただだらだら | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

黄色い

2018.08.26 Sun


いつになく厳しい顔をしているムー君 なにかあったんですか

暑さにかまけていたが 気づけば来週はもぅ9月
とか言ってる間にあっという間に年末になって年があけて「アラもぅ一年の半分過ぎちゃって」
年々加速度がついてる気がする

n2082.jpg

とても嬉しい残暑お見舞いのハガキをいただき 額に入れて見ています

201808261.jpg

ターメリックライスを炊いてみた
黄色い!黄色いよ!

炊いてみてからレシピを見たら、ローリエやらカルダモンやら入れるらしい
まぁ最初だから・・次からいろいろ入れてみよう

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


Category:ねことだらだら | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

平成最後の夏

2018.08.25 Sat


平成最後の夏、8月最後の週末 ゲートブリッジの撮影に行ってきました
夕暮れ~夜景の撮影です

201808254.jpg

カモメがいます 結構な速さで飛び回っていてなかなかカメラが追い付きません
時折、急降下してはサカナを捕まえていきます

201808253.jpg

あっ!これはマインクラフトで、3晩寝てないと飛んでくるアレだ!!

201808255.jpg

北の方を見ると、すんごいゲリラ豪雨になりそうな雲がずんずん成長中
この雲は夕刻にかけて、びろーんと伸びて薄くなって散ってしまった

だんだん陽も落ちて、ロォマンティックな感じになってきたなってきた

201808252.jpg

お台場の観覧車の向こうに沈む夕日
ぼんやりと富士山も見えた

そしてお待ちかね、ゲートブリッジ点灯~

羽田にやってくる飛行機の軌跡を撮ろうと3名ほどが熱中してしまい、集合時間をだいぶ過ぎてしまった
「道に迷ってました」と苦しい言い訳(〃▽〃) テヘ

201808256.jpg

「ちぇー撮りそこねた」「あっまた来た」「わーシャッターが降りない」と大騒ぎしながら、なんとか数枚撮影できました
んもう飛行機がどんどん飛んできます ヒライの地元のバスより来るよ!すごいねえ羽田

満月でもあり、その撮影も始まりそうになったが キリがないので今日はこれにて終~了~
「橋の写真なんて」とあまり期待してませんでしたが、思いがけず楽しい撮影会でした



Category:ただだらだら | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ナンで失敗

2018.08.24 Fri
201808244.jpg


カレーに溺れていながら、パンとお米しかお供にしていなかった今夏のヒライ
ナンってカンタンそうだから、うちで作れるんじゃない??
と思って、有名なヤツを買ってきました



おかしい。 手にボウルにくっつきまくる。こねるどころじゃない
薄い手袋を両手にはめてやってみますが、手袋にくっついて生地が減っただけだった
工程が進むにつれてどんどん生地が減る。

丸めて10分ほど寝かせて、まな板に載せて麺棒で伸ばすとなっていますが、これじゃまな板と麺棒にくっつくだけだ
と思ってクッキングペーパー(ていうんだっけ)に挟んでみた

ナイスアイディーア!と思ったんだが、ペーパーに全部くっついて回収不可能になった

作り方には、「まな板にくっつきまくりますので注意」とありますが、注意したってくっつくものはくっつく
昨今の取説は親切すぎるから、ペーパーを使った方がいいならそう書いてあるはずで
書いてないってことは・・

それでもなんとか、スパチュラではがして もうダンゴのようになっていたがフライパンに投入
はっ。フライパンのフタがない。アルミホイルでいいや(ホラこういうところが雑

201808245.jpg

ヒドイ。自分用でよかった こんなの人に出せない
足りない分はパンにして、中村屋のカレーとともに食べてみたら、アラ美味しいよ!
形状がアレなだけで、ナンだよ!!

201808243.jpg

夕食後、「ナン くっつく」で検索したら、ちゃんと時間をかけてこねればまとまってくるとのこと
よぉし明日もやるぞおおおおお
・・・もしどうしてもダメだったら、ターメリックライスにしよう・・


Category:ただだらだら | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

メイクアップ

2018.08.22 Wed


ムー君の顔。
頬紅って最近出てきたよなあ、と思って過去の画像をみたら、ずっと前からあった。

今夏は、ヒアリについての報道がないようですが大丈夫なんだろうか

どの季節でも、前シーズン熱狂したものにまったく関心がなくなる あの頃は「これさえあれば」と思っていたのに
去年はフルーツビネガー炭酸割りに依存し お酢が足りなくなれば夜でも買いに行っていた
今年は酢はどうでもよくなり、カレーに溺れている そのうちナンとか焼き始めるかも

ここ数日は涼しかったので、フランシス君も心なしか少食になったようだ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


Category:かめもねこも | Comment(8) | Trackback(-) | top↑ |

風は秋色

2018.08.20 Mon


おっ 黒ヒゲ2世
涼しくて身も心もホっとするこの頃 よく眠れる ゴハンは常に美味しい

わずかに通ってくる風も、秋の気配
お願いだからこのまま、涼しくなってくれええええ

201808201.jpg

さて涼しくなってくると、ヒキコモリのヒライも お出かけがしたくなってきます
ジョセフィーヌと絵画展鑑賞のお約束があるので楽しみ

201808191.jpg

 ↑ 画像なのでリンク先には飛びません

熱心だなあ
アップルストアなんて使ったこともない そんなのあるのも知らなかった
もぅ48時間くらいたっちゃったなーロックされちゃったのかなー困ったなー(棒読み

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


Category:ただだらだら | Comment(4) | Trackback(-) | top↑ |

秋の気配(願望

2018.08.18 Sat


ムー君、それファイバーリサイクルに出すの どいてください
そんな端っこでも、そこに登りたいのかね

n2077.jpg

「このリュック使うんですか じゃあここでお昼寝」
ハイハイごゆっくり

201808185.jpg

てけてけてけ。

先日、出かける予定があったんですが、千葉県ものすごい暴風です
明日にしようかなー、でも明日もっとすごい風だったらイヤだなーと逡巡したのち出かけました
たまたま立ち寄ったところで、とてもステキな展示をしており

201808184.jpg

キーホルダー。いろんな顔があって決められなかったので、一番手前にあったこの人にしました
銅板を叩いてはんだ付けして着色したオブジェの展示で、大きい作品は7ケタのお値段がついてました

201808182.jpg

むっ。なにかアヤシの気配。

201808171.jpg まだやってんのか

↑ 画像なので、リンク先には飛びません
何をどうしてほしいのか、これで騙されるヤツがいると思っているのか、聞きたいが聞きたくない

201808181.jpg おとといから、ちょっと涼しくなってきた

夜は虫の声がした あぁこのまま秋が来てくれないかなあ。歓迎するよ!

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

Category:ただだらだら | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

はんだ付け

2018.08.16 Thu


真夏の暑さで気がふれて、唐突にステンドグラスの作品を作ってみたくなり、体験教室に行ってきました
卓上鏡か写真立てのどちらかが作れます
迷わずフランシス君用写真立てを選択 鏡でオバハン見てもしょうがないし

sg1.jpg

パーツの数は2種類、全部で6つ
好きなガラスを選んで型紙通りに線を引きます

sg2.jpg

線を引くったって幅は全部一緒で既に切ってあるし、縦の線だけじゃん(このころはまだ、楽勝気分)
いろんなガラスがあって、なかなか選べませんが 暑いので白っぽくした

さて最初の難関、「ガラスを切る」
切れっぱしで何度か練習して、いよいよ切りますが こんな12ミリくらいの長さの線がまっすぐ切れません(ちょっと焦り)
ガラス切りをもっと立てて、前のめりになってぐっとチカラを入れて、といろいろ言われながらなんとか切りました

sg4.jpg

普段のレッスンの生徒さんたちがやってきて、各自の作業を始めています
最初の基礎レッスン3作品のあとは、決まったカリキュラムとかはないそうです

カットができたら、斜めってしまった断面や、線の通りに切れなかった部分を削ります
ここらでヒライの雑なところがぼろぼろ出てきます 先生がイラついているのがわかります(ドキドキ)

sg5.jpg

ダメ出しをくらいつつどうにか断面を整えて、次なる難関。コパーテープというのを巻きます

体験教室やワークショップにありがちな、「わー上手ですねー」「うまくできましたね」などが全くありません
2時間半もあるのにこんな単純なものを作って・・と思っていたらとんでもない(このあたりから周りが見えなくなる)

途中お茶が出てきて休憩時間があり、皆さんは高校野球や台風の進路について談笑しています

sg6.jpg

巻き終わりました
最初の図面通りにパーツを並べて、ノリみたいなのをつけて、最終難関 はんだ付けをしていきます
ヒライははんだ付けが初めてで、ボテボテになったり薄ーくなってしまったり

sg7.jpg

表裏ともにはんだ付けをします
うまくできなかったところは先生が手直しをしてくれます
ヒライの場合は全面的に手直しとなり、つまり「やりなおし」

sg8.jpg

はんだは銀色をしているので、希望があれば染められます
初心者ヒライは「ステンドグラスといえばつなぎ目は黒」と思っているので黒くしてもらいましたが
今こうしてみると銀色のほうが涼し気でよかったかなあ

2時間半もあったのに、おしまいの方はバタバタしてギリギリ仕上がりました
水洗いをして終了です

sg9.jpg

キョアー!できたわ
しかし、想像以上の難しさです 今回直線だけでこれだけ大変だったのに
アコガレのアールヌーボーな鏡とか、作れるようになる気がしません

月2回のコースがあるそうなので、しばらくそれに通ってみようかと思います



Category:ただだらだら | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |