FC2ブログ

RSS|archives|admin

ブラックとオシャレ

2020.05.25 Mon


フローズンババアに見えて一瞬ビクっとした

ff258.jpg

「キミは昇級に必要な、討伐手帳R1をまだコンプリートしてないね」 なんですって失敬な!
昨日はるばる交通費使って、R3までやっつけてきたわよ!

そしたらそれは、呪術師用の討伐だった ブラック手帳を見てみたら、まだ半分も終わってない・・
しかもダンジョンのボスとか。なんでそう、どうしてもダンジョン行かせたいんだろう
今やってるイベントも、ダンジョンのみ対象だし。

しょうがないな、対象のダンジョンはLv20なので、どうにかなるだろう 一人で行こう

ff263.jpg

いくつか注意点があるようで、カンニングしてから行きました

ff264.jpg

最初のボス。痛くはないけど、なにしろ時間がかかる。そして援軍が出てくる 一回目は無視したが2回目でおっちんだ
むぅー あとここだけなのに。しょうがない「参加」するか・・5分待って集まらなかったらやめとこう

その間にカンニングを、と思ったらなんでかあっという間に集まり、突入~(トホホ

ff265.jpg

また数分で終了。途中はぐれてしまいごめんなさい。あまりにも皆さんが高速すぎて見失いました
Ptメンバーは見失うが、途中の宝箱は見逃さない。終わってからゆっくり取りに行こうシメシメ

ff266.jpg

ドア閉まっちゃうんだね

ff268.jpg これにより2段階昇級

ff269.jpg

喜んでちゃイケナイ 更なる困難な任務を課せられるのだ 交通費の支給もなしに。

ff270.jpg

ホーラ
でもこれは嬉しい

ff271.jpg こういうのを引き取ってもらえる

マーケットにも出せない、分解するかお店で売るしかない(すごく安い)ので 軍票になるならありがたい
でも普段使ってるアイテムも一緒に表示されるので、間違えて納品しないようにしないと

さて、なんとか長になったので お召し替えでもしよう
せっせと毛糸を紡いでいたお針子さん、Lv45になったので45のクエストを受けに行きます

ff262.jpg だああ

何言ってんだようこのオヤジはよう。
自分で作れよう。依頼主に、これでいいか確認してきてと言われ、「ヤだよ」って言えばいいなあと思ったら快諾され

こんなもん、一つ作るだけだってどれだけ時間と材料がかかると思う。オカネないのよ!
フツーにレシピ通りに作るのならできますが、HQといって 稀にしかできないものを要求されます 何度も失敗します
なのでマーケットで完成品を購入します

これまでも、靴、シャツ、タイツとハイクォリティなものを課せられ、そのたびに大金を投じていました
そうだLv45の今なら靴とシャツは作れるんじゃないかしら

ff261.jpg できたできた ニヤニヤ

靴は2足、シャツもできて さっそくマーケットに出します 夜までに売れていた。ィャッホウ!今後も作ろう。

そして購入したHQ3品を素知らぬ顔で納品したら、試着した依頼主は「こんなの自分じゃない 要らない」と帰ってしまい
えええ!じゃあ返してよ!マーケットに出すから

ff267.jpg

外に出ると雪景色。大勢でモギュモギュしてるところに乱入して踏まれてきました

関連記事
スポンサーサイト



Category:FFXIV | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<日光浴のご意見 | HOME | 美容師と宝箱>>
name
title
mail
url

[     ]