FC2ブログ

RSS|archives|admin

宝箱と帽子

2020.06.09 Tue


ワシはファンタジーの世界に遊んでおったのに、いつから工事現場に迷い込んだのか

ff308.jpg

宝の地図は、1が出たら自分で取りに行き、そのほかはマーケットに出しています
今回は雪山だったので、すごいのが出てきたらと心配でしたが 1なので大丈夫でした
アイアンインゴットが嬉しいビンボージェシー。

ff309.jpg

ずっと右端に、クエストの題目が出ていて目障りなので、いっちょうやっつけとくか、と行ってみました
なにLv24だ どうにかなるだろう

ff310.jpg

キタキタ なんか出るのね

ff311.jpg

角を曲がったら、わあビックリした! イヤなプリンだな

ff312.jpg

記念撮影もできます

ff313.jpg

箱ふたつ!嬉しいぃぃ~~
ここまでは特に痛くもなく、危なげもなく、これはイケちゃうかも!

ff314.jpg

出た出たボス ハイハイコワイコワイ

最後の最後で押しが少し足りないらしく、もうちょっとというとこでおっちんでしまいます
何度か挑みましたが、まぁ急いでやっつけなくてもいいし、また来てやってもよくってよ

外に出ると眩しいくらいの陽光

ff315.jpg

紳士の優雅さを備えたいゾンビたち いろんなポーズでカッコつけてますが ちょいちょいボディビルのポーズもあるね
それに 紳士に限らず 婦女子に剣を向けるのはありえないね まずそこからだね

ff316.jpg

そんなわけで黒魔導士の帽子とズボンと手甲をもらえました この帽子もいいんだけどやっぱり

ff317.jpg

念願の、コレよねー! ホントはもうちょっとエライローブももらってるんだけど それは頭装備が使えないので
帽子優先にしました こんなことしてるからLv24ダンジョンのボスが倒せないんだ でもボスと帽子だったら帽子を(ry

ff318.jpg

魔物が出るので、研究所に帰れないーと嘆く、筋骨たくましい研究員を護衛しろという任務
必死で魔物を追い払うジェシー そんな苦労も知らず、「おおこれはすばらしい」「むぅ興味深い」とウロウロする研究員
とっとと歩かんか!なんで魔物が居るほうに行くんだよう!!

ff319.jpg

出たじゃないか魔物 いっぱい このあと、「これなら一人で帰れたかな?」とホザきやがりました
あのまま置いてくればよかった

ff320.jpg

普通にしゃべれんのかこの子は


関連記事
スポンサーサイト



Category:FFXIV | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<暑くなってきた | HOME | 動き始める>>
name
title
mail
url

[     ]